腰痛,坐骨神経痛,股関節痛,膝痛,首痛,肩こり,うつ,鬱病,心の病の根本治療 全く痛くないソフトカイロプラクティックと脳幹療法:心療内科,精神科をお探しの方も (大阪府・枚方・寝屋川・交野・私市・高槻・八幡、大東市、東大阪、大阪市内、奈良、京都、滋賀、和歌山、関西他)

脳幹療法について


nou

脳幹を開くことにより、自然治癒力を最大限に発揮し
健康な身体を取り戻します。

施術方法 – 脳幹療法(座楽&寝楽)– 神経学的アプローチ –

寝ながら特殊矯正まくらにて脳幹を解放する「寝楽法」&坐ったままで身体の歪みを3D(立体的)に戻しながら脳幹を解放する「座楽法」を使い分けます。

メンタル系やアレルギー等には寝楽が、ボディ系の問題には座楽の方が相性が良いようです。

何か病気を患っている方のほとんどは頭蓋骨、頭を支える第1、第2頚椎がゆがんでいます。

そのため、内部にはまり込んでいる脳幹が圧迫され、まるでガスの元栓が締まっているような状態になって、脳幹の指令が全身に伝達されなくなっています。

そこで脳幹療法では、患者さんに横になってもらい高さの調節できる枕を使い、頚部の位置を微妙に調節しながら、第1、第2頚椎がゆがみなく内側が広くなるように自然な矯正をおこないます。この時すでに脳幹の働きが活発になるので、人によってはすぐに変化を体感できます。

matumoto_keitui

脳幹療法を受けると、第2頚椎から下の背骨のズレも整ってきます。

なぜなら脳幹の働きが正常になることで、筋肉や腱の緊張具合が脳幹に伝わり、今度は関節の正しい位置、筋肉の正しい力の入り具合が指示されて自らの力で背骨も元の位置へ戻るのです。

脳幹は体内のあらゆる部位が本来あるべき姿を記憶しています。

それがズレていれば「肩の位置が前にズレている」というような情報が脳幹に伝わり、それを治せという指令が届けられるわけです。

neraku

nagare-ani

zaraku


脳幹療法によって、体のゆがみをとり、脳幹の働きが正常になると、交感神経と副交感神経のバランスが調整され、内臓の働きを高め、血液の流れがよくなります。

脳幹療法 – 慢性痛からメンタルの問題まで –

■原因療法と対処療法

病気の治療には、原因を治す根本療法(原因療法)と症状を軽くする対症療法があります。 どちらも病気を治すという目的では一致していますが、考え方は大きく違っています。対症療法では病気の原因を「悪」ととらえ、取り除くものと考えますが、原因療法では心身のバランスが崩れた状態ととらえ、それを正せば病気も治るという考えに立っています。

身体を一種の精密機械と考え、病気は部品(臓器や組織)が故障(異常や変調)した時に修理したり、交換したりして元に戻す、というのが対症療法(大まかに西洋医学の考え方)なら、身体は一つの小宇宙で、病気は全身のバランス(身体と心のバランス)に乱れがあった時に自然治癒力や免疫力が低下して起こると考えるのが原因療法(東洋医学の考え方)です。
たとえば、対症療法では、頭が痛くなったとき、頭痛薬を飲んだりします。これは痛みを鎮痛剤で和らげる治療です。この薬では根本的な痛みの原因は治らないので、痛みを和らげる効果がなくなればまた痛んできます。対症療法に頼ると、最悪の場合、原因となっている病気をみのがして治療が手おくれになることもあります。

脳幹療法 歪みの原因

 

■病気によって起こる症状は『原因』ではなく『結果』です

現代医学は、治療が専門化しています。
肩こり・頭痛・耳鳴り・腰痛・膝痛・生理痛・アトピー性皮膚炎・鼻炎・気管支炎・喘息・しびれ不眠・慢性疲労・糖尿病 ・高血圧・神経痛・ヘルニア・むち打ち症・更年期障害・不妊症・リウマチ・ガン・メンタル系・腎炎・肝炎・胃炎・膠原病・各種難病など、一人の人がいくつもの 病気を持っている場合は、いくつもの病院をまわって、別々の医師からバラバラな治療を受けているのが現状ではないでしょうか。
『脳幹療法』は常に目標が一定しています。
病名や症状は結果です。
その奥にある原因、つまり、生命エネルギー <自然治癒力>の流れの停滞を解消しなければ、「真の健康」とはいえません。
 

脳幹を解放し、自己治癒力を最大に!

subeteha

当院では、人間が本来持っている自然治癒力を効果的に発揮させながら治療をおこないます。
無理なく、無痛の施術で脳幹部を解放する事で、自然治癒力を最大限に活性化させ身体の不調を改善いたします。

 

不定愁訴を根本から改善するには、

”首”を調整しなければならない

 

無;題

 

 

”首を治せば病気が治る”

首こり病(頚性神経筋症候群)とその治療法の発見者(お医者様)は、

首を調整する事で、身体の不調やうつ、パニック障害といった症状も改善出来るとおっしゃっています。

不定愁訴は難しい問題です

当院の施術でその不定愁訴を起こす自律神経をコントロールしている脳幹部を調整する事で、これらを軽減させることが期待できます。

どこに行っても「異常なし」「原因不明」と言われる症状に関してはまずお薬の前に首の異常を疑ってみてください。意外なところに原因があるかも・・・?

・緊張型頭痛・めまい・自律神経失調症・過敏性腸症群・ムチウチ・パニック障害・ドライアイ・多汗症・血圧不安定症・うつ(鬱)・慢性疲労症候群・機能性胃腸症・不眠症・ドライマウス・更年期障害

どこで治療すればいいのかわからない

いったい私の症状はどこでなおしてもらったらいいの?
脳神経外科?眼科?耳鼻科?消化器科?整形外科?循環器科?精神科?さまざまな症状が重なり、いったいどこで治療してもらったらいいのかわからなくなります。それぞれの病院でそれぞれに対する「対症療法」の薬がでます。もちろんお薬も大事ですが、その前に一度首のチェックをしてみてください。首は神経、血管、リンパ管、等の通り道になっており、それらの首の歪みによって障害を受けると上記のような色々な症状がうまれやすくなることがあるのです。このような症状でお悩みの方は当院での特殊検査によって身体の歪み(特に首の歪み)のチェックをオススメします。

tougai2

様々な病気に自律神経が関与しますが、そのコントロールセンターが”首”(脳幹部)なのです

Brainstem_small
脳幹は自律神経の中枢で、意識と覚醒に重要な神経回路があるとされる。多数の脳神経が出入りし、多数の神経核が存在します。これら非常にデリケートな部位を無痛で調整出来るのが、当院の”脳幹療法”「寝楽」「座楽」なのです。

 

【西洋医学の世界やその他の医療の世界でも注目されています】
脳神経外科医  沼田光生先生著書ご紹介

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪ TEL 072-898-7331 受付時間 9:30~19:30
定休日 日・祝・木・及び水曜日午後

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • メールでお問い合わせはこちら
bn05 bn06 bn04 bn13

原因療法セミナー大阪枚方

semina2
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 中央カイロプラクティック院 枚方 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.