病院(整形外科)で「背骨が曲がっている」と言われた腰背部痛の患者様が来院(大阪府枚方市)

 

以前、問い合わせで「とにかく背中が痛いのでみてもらいたい」というお電話を頂きました。

 

gikkurigosi_irasuto

レントゲンで背骨が曲がっていると言われ・・・

来院されてお話を聞くと、

急に背中、腰が痛くなり、歩くのも困難な状態で、何とか近くの整形外科を受診し、レントゲン検査をしてたところ、背骨が曲がっていますねと言われたそうです。

痛みの原因も背骨が曲がっていることからきていると言われたそうなので、その患者様は担当の先生に「今は痛みがひどくて、まっすぐにできないので曲がっているのだと思います。」と伝えられたそうですが・・・・・。

脳は筋肉を緊張させ身体を守っている

人間は痛みがある時は痛みから逃れる方向へ逃避姿勢をとることが多く、なるべく負担を減らすような痛みの出にくい楽な姿勢へもって行こうとします。また本人の意思とは関係なく、自律神経が働いて、脳が筋肉を緊張させ、それ以上のダメージを受けないような位置に骨を自ら歪めることで症状の悪化を防いでいます。

また単なる部分的な痛みだけではなく、ぎっくり腰やヘルニアなどでお尻、太もも、膝の裏、ふくらはぎ、足の指まで痛みやしびれが広がる神経症状を伴う時もあります。

この逃避姿勢を無理に元の状態に戻したり、自分で正そうとすると返って痛みを強くしたり、炎症がひどくなったりします。

痛みとなる原因を取り除けば逃避姿勢も自然に改善していきます。

 

この患者様は仕事上、普段から前屈みが多く重い荷物を持つことが多いようで、症状が出る前日は仕事内容がかなりハードだったらしく、終わった後は背中や腰に相当の緊張感を感じられていたそうです。

 

back_pain

骨盤部分(仙腸関節)に痛みの原因が!?

実際検査していくと、骨盤部分の仙腸関節の片側に何時も重心をかけているためそちらに離開障害があり、左右の骨盤の捻れにつながり、結果として背骨を載せる土台の骨の仙骨が傾いてしまい、インナーマッスルである大腰筋の過緊張で腰背部痛をつくり出していたものと思われます。

 

原因を見つけ出し改善に向けての治療が進むにつれて、ご自分の体の変化に本人もびっくりされたようで「姿勢もまっすぐにできるようになったし、痛みもなくなりました」と喜ばれていました。

しかし、ハードな仕事はしばらく続く環境なので、症状が再発しないようにと念のため次の予約もきちんととられて帰られました。

痛みという症状をいくら消そうとしても、その原因が残っていれば何回でも症状が再発を繰り返すことになり、結果としてどんどん深みにはまっていきます。

根本原因を改善させ、真の正しい姿勢を身体が覚えることにより、体に無理がかからず再発防止につなげることができるのではないでしょうか。

ご縁に感謝‼︎

スタッフ 宇佐美太基

 

脳幹調整とソフトカイロ療法で「心と体」の両面をサポートする専門院!

  denwa 無題1      

Author Profile

金田 直樹
金田 直樹
大阪府枚方市の治療院 中央カイロプラクティック院枚方の院長 金田直樹です。松本式脳幹療法、PAAC認定師SOT、動体療法関西本部長、宮島式メンタルセラピスト。腰痛・座骨神経痛・うつ・頭痛・首痛不調はご相談ください。http://sot.jp